2008年12月26日

◆猫、新入りが来たけれど・・・

お久しぶりです。。  ちょっとイロイロありすぎて日記がかけない日々でした。 & 今もまだ書こうかどうしようか迷っている感じなのですが。。。

 -- 以下飼い主の独り言(長い繰言)ですもうやだ〜(悲しい顔)  スミマセン --

実は先週末に我が家に新入り猫(4ヶ月のアメショ♀)がやってまいりました。 (写真はまたいずれね。。)

先週の日曜にブリーダーさんの元から 一匹のアメショを引き取ったのですがそのコに少々問題が発生。

引き取った翌日の便が軟便⇒下痢&血便 と悪化してしまったのでした。

早速獣医に連れて行き診ていただいたのですけれど、「便にいるはずの腸内細菌がほとんど動いていないです」と先生に驚かれ、我々もショックを覚えたのでした。

ブリーダーさんに連絡を取ったところ、引き取る直前にコンベニアという皮膚疾患用の注射を打ったとのこと。 さらに、その副作用で腸内の細菌まで死滅させてしまうケースがあるらしいと。。

その注射だけでも体にはストレスだっただろうに、住環境まで変わってしまって相当のストレスがかかってしまったんだろうな。。と胸を痛めているところなのです。

新入りの猫ちゃんはさらに、ワクチン接種を1回しか受けていないとのことなので、お腹の具合がよくなったらワクチンも受けなくてはならない。。

 一連の治療とワクチンが終了するまで先住猫りぼんと対面させるのはNG。。 

そんな話を獣医さんと交わしたのですが、狭い家で二匹の猫を接触させず さらに存在にも気づかせずにいるなんてことは到底できることではありません。。。

ぼんちゃんは、新入りの泣き声に聞き耳を立て、興味を持つというより少々不安を感じている様子だし

飼い主が新入りの世話に別の部屋に消えている間もずっと様子を窺っているみたい。 そりゃ気にもなりますよね。。

そんなぼんちゃんですが 今朝は偶然とはいえケージの中の新入りをドアの隙間から見かけてしまい すたこらさっさと自分のテリトリーへ逃げ帰ってしまいましたふらふら

まぁ いずれは体験してもらう予定だったご対面なのですが、まだまだ接触させることはできないこの子達。。 初対面がこんな形で実現してしまい、飼い主としても戸惑うばかりです

別々の部屋に隔離している2匹の猫ちゃん。。 それぞれを充分にお世話してあげるべく体が二つ欲しい飼い主です(涙)

いやー ホントはお正月のお休み中に ぼんちゃんと新入りを少しずつ接触させて、来年は2匹仲良く暮らしてもらう予定だったんですけどね。。 

なかなか思うように行かないもので・・・ しばらく胃の痛い日々が続きそうです。。


今日は長々と飼い主の繰言になってしまいましてスミマセン・・・

今度は新入りの様子やぼんちゃんの様子も写真でお伝えしたいと思ってます。。 (飼い主が元気ならネ ~~;; )



ニックネーム ちょし at 09:56| Comment(10) | TrackBack(0) | 猫のいる暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうだったんですかー!!
まずはひとまず新しい家族、おめでとうございます♪
まだまだ新入りさんと賑やかに和む、という状況には遠そうですが
早くお腹がよくなってワクチン接種できるといいですね。
急にまた寒くなったのでちょしさんもオットさんも
ご自愛くださいね。もちろんぼんちゃんも^^
Posted by kobana at 2008年12月26日 11:12
初めてコメントします。いつも読み逃げしていました(スイマセン)。
新しい家族を迎えたそうで、大変喜ばしい事だと思います。色々困難はありそうですが、時間をかければ、猫同士はきっと仲良くなります。(うちがそうです)
うちは現在6匹いますが、最初は威嚇や警戒から始まりました。しかも腸炎を患っている子もいますし、原因不明の軟便と下痢の繰り返しの子もいます。
でも、愛情いっぱい育てて居れば、きっとどんな子もきっと健康になって元気で仲良くなってくれると思います。
うちでは大人の男子猫、女子猫を一緒にしてしまっても、時間が経てば段々距離が縮まってきました。
頑張ってください。きっときっと、楽しい日々がやってきます。
陰ながら応援しています。
Posted by yuz at 2008年12月26日 12:27
それはそれは・・大変な心労を察します。
うちもアメショーが最初で1年後にチビアメショーを仲間に迎えましたが、数日も経つとお兄ちゃんぶりを発揮して、自分のしっぽをおもちゃ代わりにしたりして、結構遊んであげてましたよ。
寝る時は、肩というか首に手を回したりして、それは見てても微笑ましいくらいです。
一匹飼いより、仲間がいたほうがいいと思います。
いまは色々と大変でしょうけど、頑張ってください。
二匹での思いもよらないかわいいパフォーマンスが見れますよ。
Posted by 美遊 at 2008年12月26日 13:27
こんにちは、初コメントです☆
いつもぼんちゃんの話を直接聞いていたのでコメントするのは初めてになりますけど(^m^)
2匹目のにゃんこ、おめでとーございます♪
うちもチンチラが2匹居て、最初はほんと大変でしたよ〜。多頭飼いが簡単にうまくいく場合もあるみたいですけど、うちも先住にゃんこがすごく威嚇をしては下の階に下りてこなくなってしまい、このままずっと続いたらどうすればいいんだろうって家族で頭抱えてたんですが、今は大丈夫ですよ♪
とはいえ、100%馴染んでるかは不明ですけど^^;でも、あとから来たコが先住にゃんこに威嚇されても慕ってはそばに居たがるので、それでだんだんお互い慣れてきたって感じですョ。
今はべったり、とはいかないけど、先住にゃんこが寝ていると、わざわざその傍にきて2番目にゃんこが寝たりしています。それを見て安心しました☆
なので、時間はかかるかもしれないけど、いずれは必ずお互いが馴染みます!大丈夫ですよ〜。
その前にまずは、新人にゃんこの体調をカンペキにしてあげてくださいね☆
がんばってくださいね☆落ち着いたらぼんちゃんと新人にゃんこの写真をUPしてくださーい(*^。^*)
Posted by kayo at 2008年12月26日 13:29
驚きましたexclamation×2
りぼんちゃんに妹ができたことは大変喜ばしいことですが、
その子の体調、心配ですね。
テンテンが通っている病院でもよく見かけますが、
幼子の不調は大抵体づくりができていないから。
ペットショップにいるニャンコはほとんどひと月ほどで親元から離されますもんね。
でも、ブリーダーさんの元に4か月いたならお母さんのお乳も免疫もたっぷりもらっているはずだし、
その点は安心でしょう。
少しずつ少しずつ、ちょしさんもりぼんちゃんも新入り猫ちゃんも、いい状態になりますように。
そして、素敵な写真が紹介されること、待っていますハートたち(複数ハート)
Posted by 村長 at 2008年12月26日 17:17
なんとまあぼんちゃんに妹が^^
仔猫ちゃんの体調が非常に心配ではありますが
新しい家族との出会いは喜ばしいことですね!
私もえびこむを対面させる前後は胃が痛くなる思いをしていたなぁ。
ウチはずいぶん長いこと隔離してましたけど
やっぱりえびくんはすぐ感づいて気にしていましたね。
対面前に、こむぎが部屋から飛び出して、姿を間近で
目撃されてしまったこともありましたよ^^;
その時は、飼い主笑ってごまかしましたけどw
ぼんちゃんも今とっても気になる状態だと
思うけど、ちょしさんが仔猫のお世話をしていない時間は
ぼんちゃんとのコミュニケーションを密にして
今までどおりの生活が安心して送れるってことを
伝えてあげるのが大事なのでしょうね。
きっと伝わると思いますよ。
ぼんちゃんにとっては対面してからが本番だしね^^
とにもかくにもまず仔猫ちゃんの体調が早く
安定してきますように。
ちょしさんお気疲れすることも多いかと思いますがどうか頑張ってください!
ゆっくりちょっとずつコトを進めればきっと
大丈夫だと思います!
Posted by mimio at 2008年12月26日 20:27
新しい家族ですか!おめでとうございます。
今は大変でしょうけど、乗り越えたらきっと楽しい毎日でしょうね。

私はあとからもう1匹迎えるという経験は無いですが、
うちにいた子が子猫の頃は、
同じ様に体調が悪く、とても大変でした。
便がゆるかったり、ご飯を食べない・吐くなどで
しょちゅう病院に通ったり。
だけどそういうことがあってこそ、育てがいがあったし、
愛情もたくさん注げました。
今ではいい思い出ですね。

りぼんちゃん 神経質そうな感じなので心配ですね。
少しずつ慣れて仲良く遊べるようになれたら
いいなぁ。

落ち着いたら写真見せてくださいね!
Posted by ゆき at 2008年12月27日 01:24
新入りちゃんが来たと知ってびっくり!
でも体調悪くてかわいそうですね。
2にゃんのお世話でちょしさんも大変だと思うけど、無理しないでくださいね。
ぼんちゃんとのご対面楽しみにしてます(^^)
Posted by Yummy at 2008年12月27日 01:26
はじめてコメントさせていただきます。
ずいぶん前からお気に入りに入れて楽しませていただいていたのですが、読み逃げばかりで申し訳ありませんでした。

リビングに我が家にもほしいけれど高いから買えない素敵な黒いチェアーが置いてあったりして、素敵っ!と主人とも話をしていました。

私にネコちゃんを複数で飼った経験はありませんので、お力にはなれませんが、新しいネコちゃんの健康が回復してぼんちゃんと早く仲良くなれることをお祈りしています。

今どうしてもご無理をなさらないといけない状況ですが、お体お気をつけくださいね。

時間がかかるでしょうが、ぼんちゃんと妹ネコちゃんとのツーショットを楽しみにしています。


Posted by すずらん♪ at 2008年12月27日 10:30
こんにちわ。
かわいいぼんちゃんを拝見しようと久々に寄らせていただきました。
大変ですね。
まだしばらくご苦労が続きそうですが
お体には気をつけて頑張ってくださいね。

少しでも早くぼんちゃんと新入りちゃんが仲良く暮らせる日が来る事を祈ってます。
Posted by bebeco☆ at 2008年12月27日 17:00
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1611493
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック